鹿教湯の四季折々の自然や風物をご紹介。

一月

氷灯ろう夢祈願 1月は毎日開催予定

湯坂から五台橋、文殊堂へと続く道を氷で出来た灯ろうが幻想的に照らし出します。

どんど焼き

新年を祝ったしめ縄などを燃やし、一年の無病息災を祈る行事。

道祖神まつり

身近な生活の神様、道祖神に一年の健康を祈り獅子舞を奉納します。

どんど焼き

どんど焼き

道祖神

道祖神祭り

二月

節分 2月3日

文殊堂にて節分会。厄除け祈願の豆まきを行い、邪気を払います。

氷灯篭

氷灯ろう

三月

すいせん祭り 3月下旬〜4月上旬

国際音楽村 3000uの畑に咲く10万本のすいせん

すいせん祭り

すいせん畑

四月

薬師祭り 毎年8日

文殊堂春祭り 毎年25日近くの日曜日

知恵の神様を祀った文殊堂では、知恵の団子が撒かれ、これを食べると頭が良くなると言われます。

上田城 千本桜まつり 中旬

上田城 桜の季節に合わせ、様々なイベントが開催されます。

桜 下旬

鹿教湯の桜の名所といえば、温泉街入り口にある急坂“栗の木坂”と温泉街の東北にある散歩道“トリミーロード”どちらも風情のある姿を見せてくれます。

文殊堂 春祭り

文殊堂春祭り

五月

山吹 上旬

黄色い花が初夏の訪れを告げます。

ウツギ

かじか蛙 中旬から7月上旬

漢字では河鹿と書くように、美しい鳴き声が初夏の夕暮れを告げます。

かじか蛙

かじか蛙

六月

ほたる 中旬から7月上旬

湯端道りの中ほどにある小川に蛍が出ます。湯上りに散歩がてら蛍見物としゃれ込みましょう。

ほたる観賞バスツアー 中旬から下旬

約1000匹もの蛍が舞う狐塚へのバスツアー(有料)

つつじ

ラベンダー祭り

音楽村尾野山の広大な高台に広がるラベンダーは、約8,500本。

つつじ公園

つつじ公園

ラベンダー祭り

ラベンダー畑

七月

祇園祭り 下旬日曜

八月

爆水ラン in 依田川 毎年8月上旬日曜日

盆踊り

毎年8月14日15日(詳細は例年通り)

かけゆストリートフェスティバル 毎年お盆過ぎの土曜日曜日

鹿教湯のメインストリートで行われる、出店やフリーマーケット、ミニコンサート等など、いつもは静かな鹿教湯がにぎやかに変わります。

爆水ラン

爆水ラン

九月

まつたけ 下旬

秋の味覚、松茸は鹿教湯の名物でもあります。各旅館で松茸フェアの特別料理を味わえます。

十月

笠岩祭 4日

商工祭 食・浴の秋祭り 上旬の日曜日開催

鹿教湯名物「松茸千人なべ」や、松茸オークションなどの秋のイベント盛り沢山

紅葉 下旬

内村渓谷が色とりどりに染まります。

松茸鍋

松茸千人なべ

十一月

紅葉 上旬

内村渓谷が色とりどりに染まります。

五台橋・紅葉
十二月

氷灯ろう夢祈願 毎年12月下旬より

湯坂から五台橋、文殊堂へと続く道を氷で出来た灯ろうが幻想的に照らし出します。

文殊堂二年参り 31日

氷灯篭

氷灯ろう