環境庁指定の国民保養温泉地であり、古くは江戸時代より湯治場として栄えてきた「鹿教湯温泉(かけゆ おんせん)」。
温泉の効能にも自信を持ってお勧めいたします。

鹿教湯温泉 それは「回復力の温泉」

「やわらかい温泉です」

「とっても柔らかい」と皆様から評判のお湯です。

無色透明、クセのないのも特徴。湯上りあとは、「カラダの芯から温まった」のが実感できます。

それは、弱アルカリ性単純温泉の鹿教湯温泉だからこそ。

泉質

単純温泉 (弱アルカリ性低張性高温泉)

特徴

ほとんど無色・透明

泉温

46.0℃ (調査時における気温30℃)

「杖要らずの湯」

「足腰の痛みが取れました。」お客様からそんなお褒めの言葉もいただきます。

神経痛・関節痛・リュウマチなど体の疲れを癒すのに最適の温泉です。

古くから湯治場としての歴史がここにあります。

効能 (浴用)

高血圧症、動脈硬化症、脳卒中の後遺症、慢性関節リューマチ、慢性筋肉リューマチ、神経痛、骨及び関節等の運動障害および疲労回復

「飲泉番付でも“東の大関”の湯」

とても飲みやすい。冷やしてアルカリイオン水としても美味しい温泉です。飲泉の効能もバッチリ

温泉地内に数箇所、飲泉所もございます。

効能 (飲泉)

便秘を主とする整腸作用、胆汁分泌促進作用

※各宿風呂場での飲泉の場合、湯口からの飲泉が可能か各宿にお確かめいただいてからご利用下さい。

※15歳以下の者については、知見が必ずしも十分に無いため、飲用は避けて下さい。

鹿教湯温泉は、『名湯百選』第一号の認定を受けています。

温泉分析書

(鉱泉分析試験法による分析)


申請者

住所

氏名

長野県上田市鹿教湯温泉1293

丸子町温泉開発株式会社

源泉名及び湧出地

源泉名

湧出地

鹿教湯温泉混合泉(2号・3号・4号・5号・6号の混合泉)

長野県上田市鹿教湯温泉字宮脇1433-1 (集合湯施設での分析)


湧出地における調査及び試験成績 
(1) 調査及び試験者 社団法人 長野県薬剤師会 検査センター
(2) 調査及び試験年月日 平成19年11月9日
(3) 泉温 46.0℃ (調査時における気温30℃)
(4) 湧出量 ?L/分 (未測定)
(5) 知覚的試験 ほとんど無色透明、微苦味、微流化水素臭を有す。
(6) 水素イオン濃度 pH 8.1
(7) ラドン (Rn) 未測定

試験室における試験成績 
(1) 試験者 社団法人 長野県薬剤師会 検査センター
(2) 分析終了年月日 平成19年11月22日
(3) 知覚的試験 ほとんど無色透明、微苦味・微流化水素臭を有す。
(4) 密度 1,0006 (20℃において) 0.9988 (20℃/4℃)
(5) 水素イオン濃度 pH 8.07
(6) 蒸発残留物 606mg/kg (乾燥温度 110℃)

本水キログラム中に含有する成分、分量及び組成
(1) 陽イオン成分 ミリグラム(mg) ミリバル(mval) ミリバル(%mval%) (2) 陰イオン成分 ミリグラム(mg) ミリバル(mval) ミリバ(%mval%)
水素イオン H+ - - - フッ素イオン F- 0.9 0.05 0.62
リチウムイオン Li+ 0.04 0.006 0.07 塩素イオン Cl- 58.7 1.66 20.57
ナトリウムイオン Na+ 90.3 3.93 48.00 臭素イオン Br- - - -
カリウムイオン K+ 2.3 0.06 0.73 ヨウ素イオン I- - - -
アンモニウムイオン NH4+ - - - 亜硝酸イオン NO2- - - -
マグネシウムイオン Mg2+ 1.3 0.11 1.34 硝酸イオン NO3- - - -
カルシウムイオン Ca2+ 81.5 4.07 49.72 水酸イオン OH- - - -
ストロンチウムイオン Sr2+ 0.5 0.01 0.12 硫化水素イオン HS- 0.04 0.001 0.01
バリウムイオン Ba2+ 痕 跡 - - 硫化水素イオン HSO4- - - -
アルミニウムイオン Al3+ - - - 硫酸イオン SO42- 271.2 5.65 70.00
マンガンイオン Mn2+ 0.04 0.001 0.01 リン酸水素イオン HPO42- - - -
鉄 (II) イオン Fe2+ 0.03 0.001 0.001 メタ亜ヒ素イオン AsO2- - - -
鉄 (III) イオン Fe3+ - - - 炭酸水素イオン HCO3- 43.1 0.71 8.80
銅イオン Cu2+ - - - 炭酸イオン CO32- - - -
亜鉛イオン Zu2+ - - - メタケイ酸イオン HSiO3- - - -
. . . . . メタケイ酸イオン BO2- - - -
陽イオン 計 176.0 8.19 100 陰イオン 計 373.9 8.07 100

非解離成分
成分 ミリグラム mg ミリモル mmol
メタケイ酸 H2Sio3 40.9 0.52
メタホウ酸 HBO2 0.9 0.02
メタ亜ヒ酸 HAsO2 - -
リン酸 H3PO4 - -
硫酸 H2SO4 - -
非解離成分 計 41.8 0.54
溶存ガス成分
成分 ミリグラム mg ミリモル mmol
遊離二酸化炭素(遊離炭酸) CO2 - -
遊離硫化水素 H2S 痕 跡 -
溶存ガス成分 計 - -

溶存物質 (ガス性のものを除く)591.8mg/kg 成分総計591.8mg/kg
(5) その他の微量成分 総水銀 Hg 不検出 (0.0005mg/kg未満)
鉛 Pb 不検出 (0.01mg/kg未満)
カドミウムCb 不検出 (0.005mg/kg未満)
総クロムCr 不検出 (0.02mg/kg未満)

泉質 単純温泉 (弱アルカリ性低張性高温泉)


禁忌症・適応症

  1. 禁忌症
    (1) 浴用、(2) 飲用
    急性疾患 (特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他の一般 に病性進行中の疾患、妊娠中 (特に初期と後期)

  2. 適応症
    (1) 浴用
    高血圧症、動脈硬化症、脳卒中の後遺症、慢性関節リューマチ、慢性筋肉リューマチ、神経痛、骨及び関節等の運動障害および疲労回復
    (2) 飲用
    便秘を主とする整腸作用、胆汁分泌促進作用

  3. 禁忌症適応決定年月日
    平成21年7月17日前回検査より継続

  4. 決定者
    長野県上田保健所長 宮川 公子